view as one | list | cloud
InDesign CS3への対応
Adobe CS3 Design Premiumを手に入れました。
新機能の調査検証についてはいずれまた別の機会として、DTPツール掲載のInDesign対応ソフトの動作確認を行いました。

残念ながら一部の機能が使えないものもあり、まずは速報としてお伝えします。

PDF貼魔王
1.Ver.1.2の新機能であるブックレット機能(面付け機能)が利用できないのと、見開きページの貼り込みが行えません。
見開きページを作成する際に、単ページになる頭と、最後のページを削除する事が出来ない様です。

それ以外の、単ページでの貼り込み、頁組でブックレット機能を利用しないものに関しては、正常に動作する様です。

PDFツケメン大王
1.通常通り動作致しますが、最終の完成ダイアログで、作業に失敗をした申しが表示されます。

2.線幅の設定が0.2ptとなっていても、InDesign CS3側の初期設定で線幅の単位がmmになっていると、0.2mmになります。
線幅の初期設定をポイントに変更してご利用ください。http://tu-kazu.angry.jp/blog/admin/?mode=edit&eid=12#

InDesign CropMarks
1.PDFツケメン大王同様、線幅の初期設定がmmになっていると、線幅もmmになります。

いずれのソフトも順次修正を行い、アップ致します。
現在、Adobe CS3導入をご検討されているユーザー様には、対応をここで表明させて頂きます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
| 10 years ago | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<PDF貼魔王 OS X Ver1.25リリース間近 | PDFの文字のアウトライン化 >>